テフロン®処理防塵固化材技術資料
2/24

はじめに セメントや石灰、セメント系および石灰系固化材などを土質安定材として現位置で施工する安定処理工法は、現地土や低品位のローカル材の有効活用を図ることができ、しかも置換え工法等に比較して経済的であることから、わが国では益々その適用が拡大してきています。 土質安定材については、周辺環境や作業環境への配慮から、安定処理工事における粉塵発生の抑制が強く望まれていました。 「テフロンⓇ処理防塵固化材」は、このような要請に応えて開発されたもので、従来通りの施工方法で、大幅に発塵を低減することが可能となりました。 本技術資料が多くの方々にご活用願えればと存じます。 平成 9年 4月 初版 平成 11年 6月 改訂 平成 21年12月 改訂 平成24年 7月 改訂 平成28年12月 改訂 平成29年 9 月 改訂 テフロンⓇ処理防塵固化材協会

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る